読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花丸木蓮の 漫画、本、音楽、あれやこれや

80年代が青春時代だった子持ちおっさんのブログです。

矢沢永吉さんの「成りあがり」の漫画界への影響について

実は僕は「成りあがり」は読んだことがないのですが、80年代の青年漫画、特にヤンキー系の漫画家に多大なる影響を与えている本だと思っているので、その事について書かせていただきます。

80年代には様々なヤンキー漫画が流行ったのですが、その作者達がよく言っていたのが、「成りあがり」を読んで、自分も永ちゃんのように成りあがりたいと思った。自分は絵がうまいので、漫画家を目指した、ということでした。(もちろん、音楽関係を目指した方も多くいたのでしょうけど。)

手塚治虫さんの全盛の頃、映画監督や小説家等、別の仕事を目指していた人が、手塚さんの漫画を読んで、自分も漫画家を目指そうと思った方が多くいたようです。

同じようにガテン系等、別の仕事をしていたかもしれない人が、成り上がろうと漫画家を目指し、その後の漫画界の流れを大きく変えたのではないか、と勝手に思っております。

 

f:id:hanamarumokuren:20161110005232j:plain

http://amzn.to/2eLBxx3

 

花丸木蓮はLINEスタンプを発売しております。

f:id:hanamarumokuren:20161024155117p:plain

Stickers by hanamarumokuren